HOME│News Release < PCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプター「GPE-2500T」新発売
2021/07/30
文書番号:G-CD-2021-0730-001
デスクトップPCを簡単に2.5Gbps有線LANネットワーク対応へ
消費電力世界最小チップ採用、発熱を抑え安定動作を実現
PCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプター「GPE-2500T」新発売
スイッチングハブ、USB有線LANアダプターとともに2.5Gbpsファミリーが完成
プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、デスクトップパソコンのPCIeバスに装着することで、簡単に2.5Gbps有線LANに対応させることのできるPCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプター「GPE-2500T」を発売します。価格はオープンプライス、8月上旬より弊社販売代理店、ネット通販、家電量販店などで販売を開始します。
製品情報
製品名 PCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプター
型番 GPE-2500T
JANコード 4941250199020
参考価格 オープンプライス
主な特長

世界最小の消費電力を実現したRealtek RTL8125Bを採用

PCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプター「GPE-2500T」は、2.5GbEコントローラーにRealtek RTL8125Bを採用しました。RTL8125BはRTL8125の後継チップで、2.5GbEコントローラーとして世界最小の消費電力700mW以下を実現、RTL8125に対し消費電力が50%削減されました。RTL8125Bを採用したことで「GPE-2500T」にデータ転送負荷をかけた際の消費電力は990mWと1Wを下回る低消費電力を実現、一般的な10Gbps PCIeバス対応LANアダプターの1/5以下の消費電力となります。消費電力が減ることで発熱も減少、マルチギガビットLANで問題となる発熱を抑え安定した動作を実現します。

ほとんどのデスクトップPCに対応できるPCIe x1バス対応

「GPE-2500T」はPCI Express x 1バスに対応し、マザーボードのPCI Express x 1/x 2/x 4/x 8/x 16スロットに装着ができます。ロープロファイルブラケットも付属し、ほとんどのデスクトップパソコンで使用できます。
例えば、古めのマザーボードにPCI Express x 16と複数のx 1のスロットがあり、x 16のスロットをグラフィックボードで使用している場合、10Gbps PCIeバス対応LANアダプターはx 4バスなので、グラフィックカードを外さないと使用できませんが、PCI Express x 1バスに対応している「GPE-2500T」は空いているPCI Express x 1スロットに挿して使用することが可能、ほとんどのデスクトップパソコンを2.5GbEに対応させることができます。

電磁波障害を起こさないVCCI(Class B)取得承認

多くの電子機器から発せられる電磁波は、テレビやラジオの受信に影響したり、心臓ペースメーカ、医療機器、航空機の計器に障害を与える恐れがあります。家庭などでパソコンやその周辺機器がこれらの電磁波障害を起こさないように自主規制をするため規格がVCCI(Class B)で、「GPE-2500T」はもちろん日本製の電子機器の多くは取得承認されています。家庭、医療機関など様々な環境で安心してご使用いただけます。

スイッチングハブ、USB有線LANアダプターにNICが加わり2.5GbEファミリーが完成

プラネックスコミュニケーションズは現在販売中のスイッチングハブ「FX2G-05EM」、USB有線LANアダプターはUSB Type-Aに対応した「USB-LAN2500R」、USB Type-Cに対応した「USBC-LAN2500R」をすでにラインアップ。これに「GPE-2500T」が加わることで2.5Gbps有線LANファミリーが完成しました。ノートパソコンは「USB-LAN2500R」または「USBC-LAN2500R」で、デスクトップパソコンは「GPE-2500T」「USB-LAN2500R」「USBC-LAN2500R」のいずれかで2.5Gbps化が可能となります。それらを2.5Gbps対応スイッチングハブ「FX2G-05EM」でつなぐことにより、オフィスでも自宅でも容易に有線LANの2.5Gbps化を実現できます。

PCIeバス対応 2.5GBASE-T LANアダプター「GPE-2500T」の特長まとめ

  • デスクトップPCを簡単に2.5Gbps有線LAN対応に
  • 世界最少の消費電力を実現したRealtek RTL8125Bコントローラーチップを採用
  • 消費電力、発熱を抑えることでマルチギガビットLANの熱問題を解消
  • ほとんどのデスクトップPCに対応できるPCIe x1バス対応
  • VCCI(Class B)に対応
  • ジャンボフレーム対応
  • RoHS対応(10物質)
製品仕様
     
型番 GPE-2500T
機能
対応規格 IEEE 802.3i(10BASE-T)、IEEE802.3u(100BASE-TX)、IEEE802.3ab(1000BASE-T)、
IEEE802.3bz(2.5GBASE-T) 、IEEE802.3x(フローコントロール)
伝送速度 10Mbps (全二重/半二重)、100Mbps (全二重/半二重)、1000Mbps(全二重)、2.5Gbps (全二重)
ジャンボフレーム Windows:最大 16KBytes
Linux:最大 9KBytes
ハードウェア仕様
搭載チップ Realtek RTL8125B
インターフェース PCI Express 2.1 x1
ポート構成 RJ45ポート×1
LED LINK:緑
ACT:オレンジ
消費電力 最大 990mW
外形寸法 約65.3×44.5mm(ブラケット除く)
重量 約 24g(ブラケット除く)
動作時環境 温度 : 0~55℃
湿度 : 90%以下(結露なきこと)
保管時環境 温度 : -40~70℃
湿度 : 90%以下(結露なきこと)
その他
対応OS Windows 7/8/8.1/10(ARM版/Sモードを除く)
Linux Kernel 5.6まで
取得承認規格 VCCI(Class B)
環境対応 RoHS(10物質)
保証期間 1年間
同梱物 GPE-2500T(本製品)、ロープロファイルブラケット、印刷物一式
  • 仕様は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
  • カテゴリ5e以上のLANケーブルをご利用ください。
  • 表示の数値は、規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
関連ページ
リリースPDF
PDFファイルをご覧になる時は「アドビシステムズ社」の「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は右記のアイコンをクリックしてソフトをダウンロードして下さい。