HOME製品情報 > ちびファイ3

11n/g/b対応 コンセント直挿型 トラベル無線LANルーター

ちびファイ3
MZK-DP150N
「ちびファイ3」は、ホテルや外出先のLANポートに接続、またはWiFiに接続するだけで手軽に無線LAN環境を構築できる、コンセント直挿型のトラベル無線LANルーターです。
プラグを起こしてそのままコンセントに挿しこみホテルのLANコネクターと繋げるだけ、有線LANの無いホテルではWiFi設定を行うだけで、すぐに使える便利なシンプル設計です。
製品名 製品型番 参考価格
ちびファイ3 MZK-DP150N オープンプライス
近年、有線LANを各部屋に引いておらずWiFiのみ対応としているホテルが増えています。
弊社はそのような環境でも『ちびファイ3』をお使いいただけるよう、
有線LANだけでなくWiFiでもインターネット接続できるように正式対応させました。
この機能ではWAN側、LAN側ともにWiFiで接続する「WiFi-WiFi」モードを可能にします。
※コンセント直挿型トラベル無線ルーターに於いて。2016年6月当社調べ
旅行などでスマートフォンやタブレットを持ち歩く場合、泊まるホテルごとにWiFi設定を変更する必要があり、
特に複数あると非常に手間のかかる面倒な作業でした。
しかし「WiFi-WiFi」モードを使えば、スマホなどの設定はそのままで、
『ちびファイ3』のWAN設定1か所のみの変更で、すべてのデバイスがそのまま利用可能になります。
また、接続機器台数が制限されているようなホテルであっても、『ちびファイ3』1台でインターネット回線を
共有しますので、スマートフォンやタブレットなど複数台を気兼ねなくお使いいただけます。
2016/06/10公開のファームウェア(Ver.1.40)より対応となります。
トラベルルーターの定番シリーズ『ちびファイ』の最新モデル『ちびファイ3』。
電源を内蔵することによって、USB充電器やマイクロUSBケーブルが不要となりました。
これからは『ちびファイ3』のみを持ち歩けばオーケー。これこそトラベルルーターの完成形です!
トラベル無線LANルーターの決定版といえる本製品は、プラグを起こしてそのままコンセントに挿しこみホテルのLANコネクターと繋げるだけで、すぐに使えるシンプル設計です。
この1台だけ持っていれば従来のようなUSB充電器やACアダプタは必要ありません。(LANケーブルは別途ご用意ください)
お出かけ先でも簡単に無線LAN環境が構築可能です。
2016/06/10公開のファームウェア(Ver.1.40)よりWiFi-WiFiモードに対応となります。このモードではLANケーブルは不要です。
『ちびファイ3』を使いはじめるまでは、たったの2ステップ。
スマホ、タブレット、ノートPC、携帯ゲーム機で本製品のSSIDを登録済みなら、すぐに無線LANを利用できるようになります。
WiFi-WiFiモードは2016/06/10公開のファームウェア(Ver.1.40)よりご利用いただけます。
最大の特徴は何と言っても本体背面に備えられた収納式電源プラグ。プラグを起こしてそのままコンセントに挿すだけ。
USB充電器やACアダプタはもう必要ありません。
本体が小さくても充電器がかさばって結局持ち運びが大変、という悩みから解放されます。
有線LANポートを無線化することで、スマホやタブレットなどもLTEや3G回線、その他データ通信サービスを経由することなくインターネットへの接続ができますので、パケット量などを気にする必要もなくなります。
SSIDなどを変更したい場合もちびファイ用の新シンプルUIでラクラク設定可能です。
約30(W)×45(H)×55(D)mmとカバンのサイドポケットに納まる極小サイズ。カバンの中に入れておけば必要な時に簡単に使えます。持ち運びに便利なトラベル無線LANルーターです。
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。