HOMEネットワーク > MZK-RP150N

11n/g/b対応 高速150Mbps リアルポータブル Wi-Fiルータ (ちびファイ)

MZK-RP150N
MZK-RP150N
   
「MZK-RP150N」は、ルータ / アクセスポイント / コンバータとして使える1台3役のリアルポータブルWi-Fiルータです。
カバンのサイドポケットに納まる極小サイズ。更にUSBバスパワー動作なので持ち運びに最適です。
製品型番 JANコード 参考価格
MZK-RP150N 4941250179176

PCいらずで設定ができる!簡単Wi-Fi接続&ルータ設定アプリに対応!

『PLANEX スマホ一発!』アプリで、Wi-Fiの接続からルータの設定までをiPhone / iPad / スマートフォンから一発で行うことができます。アプリの操作のみで設定が行えますので、PCいらずで簡単にインターネットをお楽しみいただけます。

Macから一発設定!簡単ルータ設定ツールに対応!

『PLANEX Mac一発!』を弊社ホームページからダウンロードし、ツールの画面に従って進めるだけで、簡単にWi-Fiルータの設定ができます。さらに、SSID(ネットワーク名)の自動検出機能も付いているので、キーボード入力をすることなく初期設定が完了します。

PCから一発設定!簡単ルータ設定ツールに対応!

『PLANEX Win一発!』を弊社ホームページからダウンロードし、ツールの画面に従って進めるだけで、簡単にWi-Fiルータの設定ができます。さらに、SSID(ネットワーク名)の自動検出機能も付いているので、キーボード入力をすることなく初期設定が完了します。

極小サイズのポケットルータ

42(W)×15(H)×55.2(D)mmとカバンのサイドポケットに納まる極小サイズ。更にUSBバスパワー動作なのでACアダプタを必要とせず持ち運びに最適です。外出先やホテルなどで有線LANしかない場合でも簡単にWi-Fi環境を構築可能。カバンの中に入れておけば必要な時に簡単に使える持ち運び用のリアルポータブルWi-Fiルータです。

ルータ/アクセスポイントを自動判別

ネットワーク環境を自動で判別してルータモードとアクセスポイントモードを自動切換え。環境に依存せずに使用できるため、さまざまな場所でWi-Fiを楽しむことが可能です。
ルータモード
アクセスポイントモード

AV機器を無線で接続するコンバータモード搭載

有線LANをWi-Fi化するコンバータモードを搭載。Wi-Fi非対応のTVやHDDレコーダなどAV機器を簡単にWi-Fi化することができます。
コンバータモード

USBバスパワー駆動(MicroUSB給電ケーブル付属)

本製品はUSBからのバスパワーのみで動作することができます。パソコン等のUSBポートに付属のMicroUSB給電ケーブルで接続頂ければ、電源を別途用意頂く必要はありません。
また、パソコン等が無い場合は、下記のようなUSB充電器と一緒にご利用頂く事も可能です。

■おすすめUSB充電器

PL-WUCHG01シリーズ PL-WUCHG03シリーズ PL-QUCHG03シリーズ

IEEE802.11nに対応

高速無線LAN規格のIEEE802.11nに対応。最大で150Mbps(理論値)のスループットを実現します。これまで電波が微弱になりがちだった遠い場所や、遮蔽物により電波が届きにくかった場所でも安定した接続が可能になります。
  • IEEE802.11n 規格で通信するには、通信先機器もIEEE802.11n に対応している必要があります。

IEEE802.11b/g無線規格にも対応

対応機器の豊富なIEEE802.11b/g無線規格にも対応しています。IEEE802.11n規格対応のパソコンとIEEE802.11b/g規格対応のパソコンを同時に接続することも可能です。

WPS(簡単無線設定機能)対応

WPS(簡単無線設定機能)に対応していますので、無線LANの設定がとても簡単です。 はじめて無線LANを使う人でも、簡単に接続設定を行うことができます。これまでのように面倒な設定はいりません。
  • 無線LAN親機・子機がWPSに対応している必要があります。

最新ECO 『EEE(Energy Efficient Ethernet)』技術準拠

有線LANの使用状況にあわせて消費電力を調整する、最新技術『EEE(Energy Efficient Ethernet)』に準拠。EEEは有線通信時に使用していない帯域のMAC層への電源供給を止める『LPI』機能と、トラフィックの量によって伝送速度を調整しチップの消費電力を抑える『RPS』機能の2つの機能をあわせ持つ省電力型のイーサネットです。LANポートにケーブルを挿したままでも、使用状況に応じて自動で各機能の調整を行いますので、意識することなく省エネをする事ができます。

マルチSSID機能搭載

パソコンと家庭用ゲーム機など設定可能なセキュリティレベルがそれぞれ異なる機器を接続する場合に、接続する機器に応じてセキュリティレベルを変えて使用できます。家庭用ゲームを接続するときはWEPで接続し、パソコンと接続するときはWPA2で接続するといったような設定ができます。
  • 無線LANネットワーク名(SSID)は最大5つまで設定が可能です。
  • IEEE802.11n 規格で通信するには、通信先機器もIEEE802.11n に対応している必要があります。

PPPoEマルチセッション(同時接続2セッション)

プロバイダとNTTフレッツ・スクウェアの同時接続が可能になります。これによって接続の度に設定を切り換える必要がなくなり、利便性が向上します。

Dynamic DNSサービスに対応

Dynamic DNSアカウントの更新機能に対応。対応Dynamic DNSサービスに登録してあるユーザー名、パスワード、ドメイン名の情報を本製品に設定することによって、自動的に登録内容の更新が可能です。
[対応Dynamic DNSサービス]
 ・CyberGate - DDNS - http://cybergate.planex.co.jp/ddns/
 ・DynDNS(英語) http://www.dyndns.org/

メーカーが異なる製品間での無線互換通信を保証(Wi-Fi認証取得)

メーカーが異なる製品間での無線互換通信を保証する、Wi-Fi認証を取得しています。 Wi-Fi Alliance の厳格な認証、互換性テストを通過しているため同団体が発行する「Wi-FiCERTIFIED」ロゴを持つ製品との接続が保証されています。これにより他メーカーの無線LANクライアント、端末が混在する中でも安心して導入することができます。

RoHS対応

生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。