ホーム> 2006/09/04
 プレスリリース  
News Release 2006/09/04
報道関係者 各位
プラネックスコミュニケーションズ株式会社
文書番号:M-NR-06-51
ルータ単独でファイルがダウンロードできる「ダウンロードルータ」
BitTorrent(ビットトレント) 搭載ルータを2機種発売
プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784、以下プラネックス)は、米国ビットトレント(BitTorrent, Inc.、CEO:Bram Cohen、所在地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ)が開発したファイル共有プロトコルBitTorrent(ビットトレント)を搭載したルータ「BRC-W14VG-BT」と「BRC-14VG-BT」をオンラインショップAmazon.co.jp内「ブランドショップ」を通じて先行販売を開始しました。
主な特長
  本製品はダウンロードをパソコンではなくルータ単独で行うことを実現しました。ブラウザでルータにダウンロード設定を行うだけで、パソコンの電源を落としていてもルータにUSB接続したハードディスクドライブへダウンロードし、保存する事が可能です。外出先からでもルータにブラウザでアクセスできる環境があれば、どこからでもダウンロードできます。 また、BitTorrent(ビットトレント)は巨大なファイルを高速な回線でなくとも効率的にダウンロードできるように分散したファイルをダウンロードするため回線の種類を気にせずに利用できます。
   
USBポートにハードディスクなどのストレージをつなぐだけでネットワークドライブ(LAN接続 ハードディスク)として利用が可能
VRRP機能を使って安定したネットワークを構築
IPv6ブリッジ対応
  NTT東日本「FLET'S.Net(フレッツ・ドットネット)などのIPv6サービスの利用が可能。
高速VPN(IPsec/PPTP)機能を搭載
   
プリントサーバ機能搭載
   
製品外観

BRC-14VG-BT

BRC-W14VG-BT
PDFリリース詳細はコチラから 左のアイコンをクリックすると、詳細がPDFで表示されます。
ホーム> 2006/09/04